神人養成プロジェクト

現在の地球は、急速に次元が上昇しつづけ、物質文明から精神文明への過渡期にある、といわれています。本会では、神人が10万人に達すると、さらに強力な宇宙神の大調和の光を地球世界に流入させることができ、人類が真理に目覚めはじめ、やがて、この地球上に完全なる平和社会が樹立されるとして、神人10万人の実現を目指すプロジェクトを進めています。

神人(しんじん)とは
神人とは、真理を想い続け、神の無限性を言葉と想念と行為に現わすことができるようになった人々のことを言います。
真理を語り、真理を想い、真理を行動として表すならば、私たちの心は宇宙神、大自然、すべてと一体になってゆきます。それにより、私たちの意識は高次元世界のものとなり、私たちは三次元の束縛(因縁、名誉、地位、権力)から自由になってゆきます。心の働きが高まり、意識があらゆるものから自由になり、ますます真理を求めるようになります。このような人を神人と言います。

神人になるために
神人となる最短の方法に「神人養成課題」があります。神人の意義を理解され、我即神也と人類即神也の印を組める方なら、どなたでも課題に取り組めます。

Ela finish mandalas

  1. 宇宙神マンダラの作成:2枚のマンダラ用紙の1枚に「我即神也」の文字を、もう一枚に「人類即神也」の文字を、それぞれ105周、息を止めて書きます。
  2. 人類即神也の謹書:「人類即神也」の宣言文を唱え、印を組んだあと、「人類即神也」を1分間、息を止めている間に7回謹書する。これを100セット行なう)
  3. 人類即神也の宣言:7万人に対して「人類即神也」と宣言する。




神人養成課題を始めるにあたって
神人養成課題を始める前に、次のものをご用意ください。

  1. 宇宙神マンダラセット(宇宙神マンダラ用紙2枚、マニュアル等)
  2. マンダラ用の筆記用具(黒ペン/芯径0.3ミリをおすすめします)
  3. 謹書する用紙(原稿用紙、種類・サイズ自由)
  4. 鉛筆・消しゴム

*神人養成課題はマニュアル(宇宙神マンダラセットに同梱)に従って行ないます。

宇宙神マンダラについて
神人養成課題—取り組むにあたって.pdf
神人養成課題マニュアル.pdf
PDFファイルについて >ヘルプ

shinjin01



宇宙神マンダラセットの入手先
下の申込書に必要事項をご記入の上、FAXにて下記の宛先へお申込みください。
宇宙神マンダラ用紙は、標準用が2ミリ幅です。他に目の不自由な方用に3ミリ幅、視覚障害の方用に10ミリ幅の用紙もあります。

マンダラ用紙等の申込書.pdf
PDFファイルについて >ヘルプ

お申込み先(お問合わせ先)

〒418-0004 静岡県富士宮市三園平752
フジ印刷 (有) マンダラ発送係
TEL: 0544-23-3100
FAX: 0544-23-6654
(土・日・祝日を除く、午前9時から午後4時まで)

海外在住の方は、下の「お問い合わせ」フォームをご利用いただくか電話またはFAXにて白光真宏会・マンダラ係までお問い合わせください。
電話:0544-29-5109
FAX: 0544-29-5122

実践行

TOP