富士聖地:臨時休業日、行事案内および「五井先生感謝祭」について:9月27日更新

11月1日(日)五井先生感謝祭について

11月1日に開催を予定しておりました「五井先生感謝祭」は、新型コロナウイルスの影響を鑑み、富士聖地での開催は中止となりました。
当日は、維持会員の皆様にご自宅等で行なっていただけるプログラムがございますので、白光誌10月10日号はさみ込み(2種)をご覧ください。どうぞ、それぞれの場からのご参加をお待ちしています。

当日はインターネットでもライブ中継を行ないます。
ニュース&トピックの11月1日「五井先生感謝祭」ライブ中継のお知らせをご覧ください。

*なお例年通り、支部集会継続、および入会継続70年(昭和26年)、入会継続60年(昭和36年)、入会継続50年(昭和46年)、入会継続40年(昭和56年)、入会継続30年(平成3年)、入会継続20年(平成13年)、入会継続10年(平成23年)の方にはご案内を9月中にお送りいたしました。
*「五井先生へのお手紙」も、例年通り郵送にてお出しいただけます。
*10月31日(土)と11月1日(日)は、富士聖地は臨時休業となりますが、行事に関するお問い合わせにつきましては、電話にてお受けいたします。

また、お集まりになってのお祈りの会は、引きつづき自粛をお願いいたします。皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

五井先生感謝祭実行委員会



新型コロナウイルス感染の事態が収束するまでの間、富士聖地の主な行事および各地の行事を中止いたします。
現在、開催している行事・中止している行事を分けて掲載しています。

10月臨時休業日:10月4日(日)、6日(火)、*10日(土)、*24日(土)、10月31日(土)
*臨時休業日は富士聖地にはお入りになることは出来ません。
*10日(土)と24日(土)は「動画による祈りの会」のため、午前9時より配信終了まで電話の受付けをいたします。

開館時間
午前9時〜午後5時(定休日は水曜日)
*天候により行事が中止になることがあります。

▶五井先生のお祈りテープによるお浄めの電話
☎0544(29)5118(直通)
お浄めのみで、24時間行なわれています。


−現在開催の行事−
動画による祈りの会
10月10日(土)、24日(土)11時〜(約1時間)
インターネットのYouTubeにて、会長代理・副会長のご指導による祈りの会をライブ配信(生放送)します。
〈参加方法〉
パソコンやスマートフォンなどをお持ちの方は、白光真宏会の公式ホームページからご参加いただけます。
トップページの「ニュース&トピック」の「○月○日『動画による祈りの会』開催のお知らせ」(開催の数日前にアップします)をクリックすると、記事のページに移動します。
記事の文中に「動画による祈りの会」の文字があります。そちらをクリックすると、YouTubeのページに移動します。

録画映像を翌々日から一週間限定でご覧いただけます。
〈プログラム〉
世界平和の祈り、神聖復活の印、その時々の祈りを行なっております。
インターネットをご利用になれない方は、10月に行なう際、9月のプログラムをご参考にしてください。
〈9月のプログラム〉
『つながり合う世界』(西園寺昌美著・白光出版刊)の中の「現象を摑むか、神性を摑むか」134〜142ページを朗読。お持ちでない方は、白光誌またはご自宅にある昌美先生のご著書で神聖について書かれている文章を朗読していただいても構いません。

・まだ神聖復活の印をお組みになれない方は、人類即神也の印等、お組みになれる印を組んでください。印をお組みにならない方は、世界平和の祈りをお祈りください。
・維持会員の方対象の祈りの会です。

*集会などで集まってご参加されることはなさらないでください。
【予定】11月14日(土)、28日(土)

先生方のメッセージ電話
☎0544(29)5217(直通)
昌美先生、由佳先生、真妃先生、里香先生のメッセージの録音を電話でお聞きいただけます。内容は毎月第2・4月曜日午前10時に更新され、新型コロナウイルスの影響が落ち着くまで行なわれる予定です。(24時間聞くことが出来ます。なお、更新日時が前後する場合もございます)

先生方によるお祈りの音声公開
由佳先生、真妃先生、里香先生のお声で録音された「人間と真実の生き方」「我即神也」「人類即神也」(それぞれ日本語・英語)、「真理の書の朗読」の音声をホームページで公開しております。

日々のお祈りの際などに、どうぞご活用ください。
当ホームページの「メディアコーナー」の「音声」よりそれぞれお聞きいただけます。
また同コーナーでは、「富士聖地の自然音」も公開しています。富士聖地で録音された鳥の声や虫の音などをお楽しみください。

定時の祈り
原則として水曜日と臨時休業日を除く毎日開催
9時・10時・15時に、本館一階にて行なわれます。
9時は「人間と真実の生き方」(日・英)の奉唱と世界平和の祈り(日・英)、我即神也の印(宣言文なし)、人類即神也の印(宣言文なし)、呼吸法による人類即神也の印、神聖復活の印を行ないます。
10時は世界平和の祈り(日・英)、我即神也の宣言文(日・英)と印、神聖復活の印を行ないます。
15時は世界平和の祈り(日・英)、人類即神也の宣言文(日・英)と印、呼吸法による人類即神也の印、神聖復活の印を行ないます。

七つの場
9月11日より再開しています。
原則として水曜日と臨時休業日(10月4日、10日、24日、31日)を除く毎日開催
宇宙究極のエネルギーが集約する七つの場で所定の行を行なうことにより、すべてが赦され、すべてが成就し、自らの神性が顕現されてゆきます。七つの場は次の通りです。
①消えてゆく姿の場 ②自己否定などの想いを消す場 ③大成就の場 ④光明思想徹底行の場 ⑤地球世界感謝行の場 ⑥我即神也の場 ⑦人類即神也の場

【資格】16歳以上の方
再開にあたり、次の変更点がございます。
変更点
・開催時間 10時〜16時(受付は15時まで)
・ご利用の際は、必ず事務棟の受付を済ませてからご入場ください。奉謝金はご随意です。
・新型コロナウイルス感染予防のため、一度にご利用いただける定員を10名までとさせていただきます。
 また各場の定員や入場制限を設けます。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解の上、案内に従って行事にご参加ください。

●なお、行の行ない方にも変更点がございますので、当日、事務棟の受付でお渡しするハンドブック(改訂版)でご確認ください。
●屋外の坂の途上にありますので、雨具・防寒具・履物等にご配慮ください。

−当面中止の行事−

  • 大行事
  • 宇宙究極の光を降ろす行事(富士聖地および各地)
  • みそぎの会
  • 世界平和の祈りと印による集い
  • インターネットによる祈りの会(集会対象)
  • 特別錬成会
  • 錬成会
  • お浄めとご相談(富士聖地)
  • 「神聖復活の印」講習会とお伝え(富士聖地および各地)
  • 「呼吸法の印(呼吸法による人類即神也の印)講習伝授式(富士聖地および各地)

ニュース&トピック

過去の記事

TOP